酵素プログラム

  • HOME »
  • 酵素プログラム

食の大切さ

体内に入れるものがいかに大切かを
伝え続けていくのもJSGの役割として
活動の幅を広げていきます。
人の体を構築しているのは約60兆個の
細胞から一つ一つの器官が作られています。
その細胞がどう作られているかというと
食事し口からいれたものから作られています。
ということは
単刀直入にいいますと
悪いものを食べれば悪い細胞が作られ
良いものを食べればよい細胞が出来ます。
ここでいう悪い良いは何かといいますと
悪いというのは添加物など人工的に作られた
合成甘味料、人工調味料などがその一例です
ただ悪いことは知っていても
テレビコマーシャルや雑誌で取り上げられているもの
スーパーで売られているもの、目につくもの
今でこそ裏を見て成分表を確認する人は増えましたが
それでも一年で約最低4kgの添加物を取っています。
その中で悪いものをどんな人でもできるだけ取らないようにする
知識や
何が良いものなのか?どういったものが無添加でより良い
食材なのか
その食材でどう体作りをしていくのか
無理なく楽しく、おいしく
元気になる食生活を提供していき続けます。


JSG Web Shop

JSG Web Shop

JSG Web Shop

JSG Web Shop

JSGメールマガジン登録

PAGETOP
Copyright © 株式会社JSG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.